暮らし音 ~kurashine~

つくる*つながる*つたえる   尾道の島から 暮らしのひとつぶのシェアリング



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
アドベント :: 2012/12/16(Sun)

キリスト教では
12月25日の4週間前の日曜日から24日までの期間をアドベント(待降節)と呼びます。
こどもたちが以前に通っていた幼稚園は、キリスト教文化圏の教育方針だったので、
毎年アドベント期間の行事がありました。

4本のみつろうろうそくをリースに立て、お昼ごはんの際に1週に1本づつ火を灯します。
それぞれのろうそくが階段状に短くなり、クリスマスまでの時間の経過を感じ取ることができます。
こどもたちは4本目のろうそくに火が灯されるのを心待ちにしています。
「待つ」という体験をろうそくの灯とともにしているのですね。

13555860124780.jpg

アドベントカレンダーは割と一般的になってきましたが、
我が家ではアドベントストリングスを毎年用意します。
クリスマスまで毎日1つ、小さな包みを開けると、小さなプレゼント。
きらきら光る水晶だったり、バラの花形の木の実だったり。
聖書に出てくる天地創造をもとに、
1週目は鉱物界、
2週目は植物界、
3週目は動物界、
4週目は人間界
にちなんだものを集めたり、手づくりしたものが入っています。
素朴なものでも、昨年と同じものでも 笑 こどもたちは包みを開けるわくわくが楽しいようです。
世界のすべてが、「こどもたちへの贈り物」と感じてくれたらといいなと思っています。


***********

ワークショップでは
友人から分けてもらった、九州の養蜂園のみつろうシートと
青森産のりんごを使う予定をしています。(地元のりんごがどうしても見つかりませんでした…)

申込みがあるかしら・・・とドキドキしていましたが
ありがたいことにお申込みいただき、嬉しく思っています。
若干名空きがありますので、17日午前中までにお問い合わせください。




  1. ワークショップ
  2. | trackback:0
ワークショップのお知らせ :: 2012/12/08(Sat)

13549507789470.jpg

おとなから ちいさなひとたちへの手仕事の会をはじめます。

********************

~クリスマスのろうそくつくり~

冬の長い夜。寒さとともに夜の深さも増していきます。
あたたかい炎の光は心も温めます。

クリスマスに灯す
りんごろうろそくと、みつろうのろうそくを作りましょう。
青果のりんごをキャンドルホルダーにしたろうそくを作ります。
みつろうのハニカムシートを使った簡単なろうそくも作ってみましょう。
クリスマスのおうたもご一緒に。

12月18日(火) 

午前10時半~12時

会費 1000円 (材料費込 ハーブティー付)

場所 尾道市向島 

スペースの関係上、5名様で締切させていただきますのでご了承ください。


お子様向けのおもちゃのご用意はありますが
保育のご用意はありませんのでご了承ください。

お申込み
右側のメールフォームもしくは下記メールアドレスにお問い合わせください。
kurashine*gmail.com(*を@に変えて送信してください)


  1. ワークショップ
  2. | trackback:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。