暮らし音 ~kurashine~

つくる*つながる*つたえる   尾道の島から 暮らしのひとつぶのシェアリング



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
シルクの遊び布を染めよう :: 2013/03/16(Sat)

今月のちいさなひとたちへの手仕事の会

13633649120031.jpg

シルクの遊び布を知るまではシルクは身近な存在ではありませんでした。
初めて手に入れた小さなハンカチサイズのシルクの遊び布は、つるつるのふわふわな手触り。
自然界では最も細い糸であり、そして、人肌に最も近い感触とされているそうです。
すぐにこどもたちの遊びになくてはならない存在になりました。
日常に取り入れると、シルクの衣服や靴下が身近な存在に感じられるようになります。

こどもたちは、シルクの柔らかい布が大好きです。
好んで手に取り、遊びます。

お人形のお布団。
おもちゃを包んでバックに。
大きな布は体に巻き付けて王様やお姫さま、妖精に。
テーブルクロスにしたり、青い布は海に変身することもできます。
使い方はこどもたち次第。
何も遊ばなくても手触りに安心するのか、
くねくねとこねくり回して手に持っていることも。
寒いときにはくるっと首に巻いたら軽くて暖かなスカーフになります。


ちいさなハンカチサイズから、全身を包む大きなサイズまでサイズのバリエーションはありますが、
今回は小さなハンカチサイズのものを1枚。
草木の色でピンク色に染めてみます。
サーモンピンクに近いピンク色の予定です。
わらべうたにも使えます。
顔にかけても、感触が良いので赤ちゃんもびっくりしませんよ。

シルクを乾かしている間、ご希望があれば毛糸の遊び紐も作ってみましょう。
(別途毛糸代要、持参も可)
出来上がったシルクの遊び布を使って、わらべうたもできるといいなと思います。


3月22日(金) 午前10時半~12時半

場所 向島の個人宅

会費 800円 (材料費込 ハーブティー付)
   27×27cmのハンカチサイズのシルク布1枚を染めます。

   * 55×55cmサイズのシルクの遊び布を+600円にて追加することも可能です。
   * 染めている間に、希望者は毛糸の遊び紐を作ることもできます。
    (別途毛糸代(草木染)150円。毛糸を持参していただいても構いません)
   
定員 6名程度


お子様向けのおもちゃのご用意はありますが
保育のご用意はありませんのでご了承ください。

お申込み
左のメールフォームもしくは下記メールアドレスに以下の内容を記載してお申込みください。

お名前・連絡先アドレスか電話番号・お住まいの地域(道案内に必要なため)・お子さん同伴の有無と同伴されるお子さんの年齢・追加のシルク希望の有無

kurashine*gmail.com(*を@に変えて送信してください)


****これからの予定****
3月22日(金)  ちいさなひとへの手仕事の会(シルクの遊び布を染めよう)
3月31日(日) 季節と暮らしのWS(野遊びの会・野草を楽しもう)


  1. ちいさなひとたちへの手仕事の会
  2. | trackback:0

トラックバック

トラックバック URL
http://kurashine.blog.fc2.com/tb.php/23-d600c89f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。