暮らし音 ~kurashine~

つくる*つながる*つたえる   尾道の島から 暮らしのひとつぶのシェアリング



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
季節と暮らしを彩るワークショップ 野遊びの会 :: 2013/03/20(Wed)

13637043633021.jpg

追記あり3/25


春の日差しが温かさを増し、草木のつぼみや新芽が萌え出る季節となりました。
野原に生える野草の若々しい緑がまぶしく見えます。

春の野草が持つ苦みには、冬の間に体内に溜まった老廃物を排出する効能があるそうです。
春に苦みのある野草や山菜を食べるのは理にかなっているのですね。

昨年の同じ時期に、京都から来られた先生から野草料理を学ぶ機会がありました。
どこにでも生えている雑草と言われるような草たちが、実はすごいパワーを秘めていることを知り、
昨年はせっせと摘んでは食卓へ。
体が浄化されるような春の特別な料理でした。

野草が持つそれぞれの効能は古くから伝えられてきたものです。
その先人の叡智をわいわいみんなでシェアしたい。
そんな気持ちもあり、この度、ゆるりずむ向島さんの緑豊かな敷地を使わせていただき、
暮らし音×ゆるりずむ向島 コラボ企画として
野遊びの会 ~野草を楽しもう~ を企画しました。

ゆるりずむ向島さんは、せとうちの自然の中で、自然体験プログラムを実施する団体です。
ゆるりずむ向島さんが時間と労力をかけて少しずつ切り開いてきた森は、
鳥のさえずりや木々のざわめきが聞こえる、とても気持ちの良い場所。
その素敵な場所をお借りしての野草の会です。


13637045949575.jpg


童心に帰って野原にしゃがみこんで野草を摘む。
そしてちょっと珍しくもおいしいお料理を作る。
自然の中で緑の空気をおもいっきり吸ったり、鳥や木々の声を聞いたり、
自然の感覚を使って野草の恵みを楽しみましょう。
今回はマクロビオティックやアーユルヴェーダ、自然農など、
自然に寄り添い、オーガニックな生き方を実践している人を取材してこられた、
ライターの橋本京子さんにお話しを聞かせていただく予定です。


13637043443660.jpg



野遊びの会 ~野草を楽しもう~

日時
3月31日(日) 9:30~14:00 (受付9:15より)

場所
尾道市向島 「ゆるりずむ向島」さんの山 (場所は個別にお知らせいたします)

募集人数 
家族5~6組 15名程度

会費
大人 1500円 こども(4歳児以上)500円 (食材費・施設使用費・その他雑費)

内容
山に入って野草を摘み、みなさんで調理しましょう。天ぷらや汁物、おひたしなど。
時計ストーブで棒焼きパンも体験できます。
お料理はみなさんでシェア。色々お話しもできると良いですね。
自然の中で鳥の声や木々のささやきにも耳を澄ませてみましょう。
のんびり鳥の声を聞く会も。
また、ライターの橋本京子さんにもお話しを伺います。

自然の中での体験は、冬の間眠っていた感覚を呼び起こしてくれることでしょう。
お子さんたちも自然のままの雑木林や竹林で思う存分遊べると良いですね。
                           
持ち物
軍手、ビニール袋数枚、各自おにぎり、飲み物
マイ箸・マイ食器持参にご協力お願いいたします。

おにぎりを焼けるようにしますので、のりのついていないおにぎりがおすすめです。
草木の多い場所ですので、長袖長ズボンなどの服装でお越しください。
歩きやすく整備された敷地ですが、凹凸や坂道がございます。
お子様の安全にご配慮ください。


お申込み
左のメールフォームもしくは下記メールアドレスに以下の内容を記載してお申込みください。
お名前・連絡先アドレスと電話番号・お住まいの地域(道案内に必要なため)・お子さん同伴の有無と同伴されるお子さんの年齢・人数

kurashine*gmail.com(*を@に変えて送信してください)



****これからの予定****
3月22日(金)  ちいさなひとへの手仕事の会(シルクの遊び布を染めよう)
3月31日(日) 季節と暮らしのWS(野遊びの会・野草を楽しもう)

13637043871902.jpg

木々たちも芽吹く準備をしています。



スポンサーサイト
  1. 季節と暮らしを彩るワークショップの会
  2. | trackback:0
シルクの遊び布を染めよう :: 2013/03/16(Sat)

今月のちいさなひとたちへの手仕事の会

13633649120031.jpg

シルクの遊び布を知るまではシルクは身近な存在ではありませんでした。
初めて手に入れた小さなハンカチサイズのシルクの遊び布は、つるつるのふわふわな手触り。
自然界では最も細い糸であり、そして、人肌に最も近い感触とされているそうです。
すぐにこどもたちの遊びになくてはならない存在になりました。
日常に取り入れると、シルクの衣服や靴下が身近な存在に感じられるようになります。

こどもたちは、シルクの柔らかい布が大好きです。
好んで手に取り、遊びます。

お人形のお布団。
おもちゃを包んでバックに。
大きな布は体に巻き付けて王様やお姫さま、妖精に。
テーブルクロスにしたり、青い布は海に変身することもできます。
使い方はこどもたち次第。
何も遊ばなくても手触りに安心するのか、
くねくねとこねくり回して手に持っていることも。
寒いときにはくるっと首に巻いたら軽くて暖かなスカーフになります。


ちいさなハンカチサイズから、全身を包む大きなサイズまでサイズのバリエーションはありますが、
今回は小さなハンカチサイズのものを1枚。
草木の色でピンク色に染めてみます。
サーモンピンクに近いピンク色の予定です。
わらべうたにも使えます。
顔にかけても、感触が良いので赤ちゃんもびっくりしませんよ。

シルクを乾かしている間、ご希望があれば毛糸の遊び紐も作ってみましょう。
(別途毛糸代要、持参も可)
出来上がったシルクの遊び布を使って、わらべうたもできるといいなと思います。


3月22日(金) 午前10時半~12時半

場所 向島の個人宅

会費 800円 (材料費込 ハーブティー付)
   27×27cmのハンカチサイズのシルク布1枚を染めます。

   * 55×55cmサイズのシルクの遊び布を+600円にて追加することも可能です。
   * 染めている間に、希望者は毛糸の遊び紐を作ることもできます。
    (別途毛糸代(草木染)150円。毛糸を持参していただいても構いません)
   
定員 6名程度


お子様向けのおもちゃのご用意はありますが
保育のご用意はありませんのでご了承ください。

お申込み
左のメールフォームもしくは下記メールアドレスに以下の内容を記載してお申込みください。

お名前・連絡先アドレスか電話番号・お住まいの地域(道案内に必要なため)・お子さん同伴の有無と同伴されるお子さんの年齢・追加のシルク希望の有無

kurashine*gmail.com(*を@に変えて送信してください)


****これからの予定****
3月22日(金)  ちいさなひとへの手仕事の会(シルクの遊び布を染めよう)
3月31日(日) 季節と暮らしのWS(野遊びの会・野草を楽しもう)


  1. ちいさなひとたちへの手仕事の会
  2. | trackback:0
色の世界 :: 2013/03/16(Sat)

アトリエルピナス講師による3原色のパステル画を行いました。

わくわくと迎えた色の体験の会。
ひな祭りの翌日だったので、ひな祭りの華やかな気分が残ります。
会が始まるまで
まずは桜茶とあんこ玉トリュフでリラックス。

講師は甲斐ひろかさんです。

13633605907523.jpg

まずは基本の虹の絵で3原色の体験から始めます。
黄色・赤・青と、色を重ねるたびに色の変化があります。
虹は体験会でもさせていただいたのですが、
何度描いても、違う色に仕上がります。
1列に並べるとまるで空にかかる虹のよう。
同じ画法であってもそれぞれ色合いが異なるのがまた楽しい。

13633603242871.jpg


そして、春の季節にちなんだ桜と、雪解けの山をそれぞれ1まいずつ描きます。
ちょっとしたテクニックで、桜や山が出現したときには、みなさんから歓声があがりました。
ひろかさんの誘導がこれまた心地良く感じます。

13633603654963.jpg

並べて見ると、やはりみなさんの絵がそれぞれに美しい。
お互いの絵を鑑賞しあいました。
1人では決して体験することのない世界です。

最後に、一筆箋にも使えそうなポイント使いの絵を教えていただきました。
これがまたかわいいのです。
13633609269110.jpg


みなさん、とても集中していらっしゃって
それぞれ、自分の中での色の世界を楽しんでいるように感じました。
私は、パステルの色の世界にぐいぐい引き込まれ、
終わるころにはこころも体もあたたかいものに満たされていました。

13633605498621.jpg



パステルが終わってからはお楽しみ持ちよりランチです。

みなさんが持ってきてくださったおいしいお料理を取り分けて
ワンプレートランチ。
13633607739158.jpg

桜のロールケーキと酒粕のチーズケーキ風
13633607510017.jpg
みなさんのお宅のご飯はほっとするお味でした。
ごちそうさまです。

それぞれ自己紹介と感想をいただきました。
色にまつわるトラウマがまるで癒されたかのよう、というお話しも。
ひろかさんのお話もとても興味深く聞かせていただきました。
深くて温かな時間でした。


パステルをすると、景色も違って見えてきます。
その日の夕焼けも今まで感じたのと違って見えました。

色の世界は本当に美しいです。


13633643915010.jpg


ひろかさん、ご参加されたみなさん、ありがとうございました。

初めてだったので出来るかなと不安だったけど、素敵な絵ができて嬉しい。
想像以上に素敵な時間を過ごせました。等
感想いただきました。

出来れば季節ごとに開催できればと思っています。
一緒に季節と色の世界を体験しませんか。
希望者が集まりましたら依頼しますので、ご興味ありましたらご連絡くださいね。


13633605716412.jpg

桜の開花ももうすぐですね。

  1. ワークショップ
  2. | trackback:0
:: 2013/03/16(Sat)

2月のちいさなひとたちへの手仕事の会は、
ねこのあみぐるみをつくりました。

神社のくちなしで黄色に染めた毛糸です。
他に、桜の枝で染めた、ピンク色の毛糸も用意しました。

13633581596530.jpg

編み棒を握るのは中学生ぶり~!という方や
初めてに近い方も。
私もすごく編み物が得意!というわけではないので、
あたふたしながら編み方をお伝えしました。
頼りないあみものの先生でしたが、みなさんが優秀!笑
すぐに感覚を覚えてどんどん編み進めてゆきます。

13633583542090.jpg

皆さん真剣ですが
雑談にも花は咲きます。
手仕事の輪ってあったかいなぁとあらためて思いました。
あみぐるみが出来あがるのを楽しみにしているのか、
幸いお子さんたちも遊んでくれていました。

13633581834381.jpg

正方形になるように編んで縫い綴じるのですが、ちょっとしたコツで
ねこちゃんの顔になります。
後日談ですが、顔だけのねこちゃんでも、お子さんが「ねこだー!」と喜んでくれたそうです。

13633582095250.jpg

細かいパーツから始めてあとは宿題に。
どの方も時間が足りずにその場では仕上がりませんでしたが
出来上がった写真を送ってくださいました。


13633587056692.jpg 13633586939821.jpg


どの猫ちゃんも、愛嬌があってとてもかわいい。
お母さんの手から生み出された、たった一つのねこちゃんです。
毛糸からねこができるなんて、お子さんからみたら本当にすごいことですよね。
まさに「お母さんの手は魔法の手」(←古いかしら?)です。

とても喜んで、ねこと一緒にお布団に入りました。とか
いくつも作ってお友だちにプレゼント。とか
いつもよりも、もっといいお母さんになれたように思えました。とか

嬉しいお話しをいくつも伺いました。
簡単に作れますから、ぜひお友だちと作り方もシェアして作ってみてくださいね。
次回はシルクの遊び布を染めてみようと思います。

13633582285251.jpg





  1. 未分類
  2. | trackback:0
3.11 :: 2013/03/12(Tue)

3.11 2:46
日本中が祈りに包まれた時間でした。
わたしも海へ。
ふっくらと花開いたミモザのひと枝を海に供えました。

13630479115801.jpg


春の光が優しくなってきましたね。
明日の座談会
トランスパレントスターを折りながら
お話ししてみたいなと、思っています。

先日のイベントの材料がたくさん余っていますので
材料だけでもお分けできます。
お声かけくださいね。

**********

これからの予定

3月13日(水)  暮らしの座談会
3月22日(金) ちいさなひとへの手仕事の会(シルクの遊び布を染めよう)
3月末     野草を楽しむ会を予定


  1. 未分類
  2. | trackback:0
暮らしの座談会3月 :: 2013/03/08(Fri)

暮らしの座談会

梅の花が咲き始めたと思ったらあっという間に満開に。
そこかしこで、梅の甘い香りが香っていますね。

13627532149892.jpg


お知らせが遅れてしまいましたが今月の暮らしの座談会のお知らせです。

日々の暮らしで伝えたいこと、シェアしたいこと、
テーマは決めておりません、
お話したり、聞いたりしてみましょう。
ひとりひとりのお話しをじっくり聞くために
定員を設けることにしました。
お子様連れの方もご遠慮なくご参加くださいね。

季節の移り変わりや行事のこと
みなさんの暮らしのこと
教えてくださいね。
ペンとノートもお忘れなく。


暮らしの座談会

日時 3月13日(水)10時~12時

場所 向島の個人宅

お茶代 300円(お茶と小さなおやつ付)

定員 5名様まで

持ち物 ノート 筆記用具 ご自身の暮らしのことのお話

お子様向けのおもちゃのご用意はありますが
保育のご用意はありませんのでご了承ください。



お申込み
左のメールフォームもしくは下記メールアドレスにお問い合わせください。
kurashine*gmail.com(*を@に変えて送信してください)


**********

これからの予定

3月10日(日) つながろう!ふくしま-ひろしま みんなの広場 WS参加
        (広島市中央公園)
3月13日(水)  暮らしの座談会
3月22日(金) ちいさなひとへの手仕事の会(シルクの遊び布を染めよう)

  1. 暮らしの座談会
  2. | trackback:0
3.11 :: 2013/03/08(Fri)

13627519192070.jpg


2011.3.11からもうすぐ2年になります。
私は、当時東日本にいました。
暗闇と、絶叫と、涙と・・・
あの日のことは一生忘れることはありません。


昨年の3.11
親子だけで過ごすのはいたたまれず
友人親子とともに海へでかけました。

晴れていたのに、海へいったら急にどしゃぶりの雨。
海藻を少し拾い集め、慌てて帰路へつきました。
家についたらすっかり青空で、まるできつねにつままれたかのよう。
その日は降ったり晴れたり、雪も風もの大荒れ模様。

地上の人と、天空の人と
空模様はみなの気持ちを表していたのでしょうか。

そして私たちは冷えたからだをぽかぽかの縁側であたため
洗面器の中に浮かべた、漂う海藻を眺めながら
海藻の押し葉を作ったのでした。

この日のことも一生忘れることはありません。


1352696411337.jpg


2013.3.10
たくさんの人の一生忘れることのない思いをあつめて
原爆の落とされた都市
広島で、祈りの集いが行われます。

忘れないために

思い出すために

未来のために

これからわたしたちは
何をこどもたちに残すことができるのでしょう。


尾道からは少し離れますが
機会が合えばぜひ祈りの集いにご参加を。

私もトラスパレントスターのワークショップで参加させていただくことになっています。
ちいさなお子さんも一緒に作れるように簡単なものを用意しています。

つながろう!ふくしま-ひろしま みんなの広場
~ 忘れないために・思い出すために・未来のために ~

2013年3月10日(日)10:00~12:00
※マザーズテントとワークショップ、つながりカフェは14:00まで
場所:広島市中央公園
http://blog.goo.ne.jp/unitehiroshima/e/05cd336ae0e034c8c0e5f04ab3f2fbb0


13627531863911.jpg


そして
2013.3.11は尾道でもイベントがあります。

YOU THINK
あなたは考える in Onomichi
2013.3.11
http://youthink.blog.fc2.com/


  1. お知らせ
  2. | trackback:0
もうすぐパステル :: 2013/03/02(Sat)

梅の花も咲き始めましたね。
我が家の目前の森には白い梅が咲いています。

3原色のパステル画
いよいよ来週になりました。
お席にまだ余裕があります。
直前までお受けできますので、ご希望があればご連絡くださいね。

これからの予定

暮らしの座談会 3/13(水)
ちいさなひとたちへの手仕事の会 (シルクの遊び布を染めよう)3/22(金)

詳細は後日ブログにアップいたします。

  1. ワークショップ
  2. | trackback:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。